門真市、寝屋川市、守口市からアクセス便利な歯科
堤デンタルクリニック
診療予約・お問い合わせは TEL.06-6903-8164
トップページへ
入れ歯

入れ歯

不快感は何度でもお伝え下さい

不快感は何度でもお伝え下さい 噛めない、合わないようで痛みを感じる、落ちる、発音が不明瞭になる、見た目が悪いなど、入れ歯に悩みを持っておられる方は多いかと思います。

満足できる入れ歯作りの為に、患者様のご要望ご質問を徹底的に医師側に話をすることが大切です。

入れ歯の種類

歯が全くない場合に使う「総入れ歯」と、残っている歯に連結させる「部分入れ歯」があります。

総入れ歯

総入れ歯 レジン床義歯
保険適応の一番ノーマルな入れ歯です。
非常に軽く、微調整しやすいのが利点ですが、プラスチックの為、割れやすい、たわみやすい、また熱伝導が悪いなどの欠点があります。

金属床義歯(チタン等)
軽くて強く、安全性の高い金属です。保険適応外の為、費用は高くなります。

部分入れ歯

部分入れ歯 レジン床義歯
バネと連結装置、人工の歯、床で構成されており、残っている歯に固定させて使用します。保険適応です。

金属床義歯(チタン等)
骨組みに金属を使用しますので、レジン床に比べ、たわみがなく丈夫です。保険適応外の為、費用は高くなります。

バネをつかわない義歯
残っている歯に冠を被せます。更に、部分入れ歯に連結した冠を上から二重に被せます。摩擦力により部分入れ歯が落ちないようになります。

治療費

項目 費用 備考
金属床(1床) 400,000円(税別)
フレキサイト(1歯) 2,000円(税別) 金具の少ない入れ歯

治療の流れ

ページ上部へ戻る