門真市、寝屋川市、守口市からアクセス便利な歯科
堤デンタルクリニック
診療予約・お問い合わせは TEL.06-6903-8164
トップページへ
インプラントロケーター

インプラントロケーター

インプラントロケーターについて

インプラントロケーター

ノーベルバイオケア社より発売されたロケーターアバットメント。これは、インプラントと入れ歯を結合させ、入れ歯を外れにくくする方法です。

まず固定式のインプラントを入れ、今お使いの入れ歯にロケーターアバットメントを装着するだけで、 取り外し可能で、かつ外れにくい入れ歯が可能となりました。

インプラントロケーターのメリット・デメリット

メリット デメリット(リスク等)
  • 入れ歯の支えとしてインプラントを埋入するため、しっかりと固定され、食事中に入れ歯が外れるということはない。
  • 入れ歯は取り外しが可能で、入れ歯を外して清掃できるため衛生面でも優れている。
  • インプラントの本数も少なく、今お持ちの入れ歯を加工するだけで良いので、治療費も軽減することが可能。
  • 保険がきかない(自由診療)
  • 手術が必要になる
  • インプラントだけで歯を作った場合と比較すると、咀嚼力が劣る。(普通の固さの食事では同じ)
  • 全員の方ができるわけでなはいので診断が必要。

治療費

項目 費用 備考
インプラントロケーター(1本) 400,000円(税別)

治療の流れ

インプラント埋入後、アバットメントを装着インプラントロケーターを装着入れ歯にスペースを形成ロケーターキャップにリテンションディスクを装着

ページ上部へ戻る