門真市の歯科|インプラント、審美歯科|守口市・寝屋川市からも多数来院
堤デンタルクリニック
診療予約・お問い合わせは TEL.06-6903-8164
トップページへ
インプラントロケーター

インプラントロケーター

インプラントロケーターについて

インプラントロケーター

ノーベルバイオケア社より発売されたロケーターアバットメント。これは、インプラントと入れ歯を結合させ、入れ歯を外れにくくする方法です。

まず固定式のインプラントを入れ、今お使いの入れ歯にロケーターアバットメントを装着するだけで、 取り外し可能で、かつ外れにくい入れ歯が可能となりました。

ロケーターのメリット

入れ歯の支えとしてインプラントを埋入するため、しっかりと固定され、食事中に入れ歯が外れるということはありません。

また、入れ歯は取り外しが可能で、入れ歯を外して清掃できるため衛生面でも優れています。

インプラントの本数も少なく、今お持ちの入れ歯を加工するだけで良いので、治療費も軽減することが可能です。

All-on-4、入れ歯との違い

All-on-4インプラント、入れ歯

All-on-4の場合、インプラント体を埋入後、入れ歯を装着し、完全に固定します。

そのため、何でもしっかりと噛め食事中に入れ歯が外れることはありませんが、 取り外しができないため、入れ歯を清掃するのに手間がかかります。

また、入れ歯の場合は取り外して清掃がし易いといったメリットはありますが、 入れ歯が合わなくなってくると食事中に入れ歯が外れたり、しっかり噛めなくなってきます。

インプラント ロケーターは、しっかり固定されていますが、 取り外しも出来るという、All-on-4・入れ歯両方のデメリットを補うことが出来ました。

治療の流れ

インプラント埋入後、アバットメントを装着インプラントロケーターを装着入れ歯にスペースを形成ロケーターキャップにリテンションディスクを装着

ページ上部へ戻る